湯前町役場 湯前町役場
ホームへ
サイト内検索  
行政情報

公表

できごと情報

健康・福祉・学校

農業・林業・産業

くらし・手続き

申請書ダウンロード

広報ゆのまえ

議会

町例規集

きまぐれ写真館

湯前町について

町の概要

町長からのメッセージ

湯前町PR映像

町の伝統芸能映像

役場組織と電話番号

アクセスマップ

施設案内

リンク集
 
ホーム > 行政情報 > くらし・手続き
くらし・手続き
前に戻る
 税務署からのお知らせ
2017年11月30日

申告相談会場のご案内

 税務署が開設する申告相談会場及び税理士会による確定申告無料相談会場は、次のとおりです。
 また、ご自宅でも国税庁ホームページを利用して申告書を作成し、e−Taxによる送信又は印刷して郵送等より提出することができますので、是非、ご利用ください。
 【税務署が開設する申告相談会場】
 <開設場所> 人吉税務署(人吉市寺町20−1)
 <開設期間> 平成30年2月16日(金)から平成30年3月15日(木)まで(ただし、土、           
          日を除く。)
 <受付時間> 午前9時から午後4時まで
 ※ 駐車場には限りがあり、混雑が予想されますので、なるべく公共交通機関をご利用  
   ください。
 ※ 申告期限間際になりますと申告会場が混み合うことが予想されますので、早めの申 
   にご協力をお願いします。
 人吉税務署(電話0966−23−2311)※自動音声案内
 確定申告に関するご相談は、「0」番を選択してください。「確定申告電話相談センター」におつなぎします。(平成30年1月4日(木)から3月15日(木)まで)

確定申告書等にはマイナンバーの記載が必要です
 
 社会保障・税番号制度の導入に伴い、平成28年分の確定申告書等から確定申告書等からマイナンバーの記載が必要となりました。
 なお、マイナンバーを記載した確定申告書等を税務署へ提出する際には、申告されるご本人の本人確認書類の提示又は写しの添付が必要となります。
 また、自宅等からe−Taxで確定申告書等を送信する際には、本人確認書類の提示又は写しの添付が不要となりますので、是非e−Taxをご利用ください。
《本人確認書類の例》
 例1:マイナンバーカードの表面及び裏面の写し
 例2:通知カードの写し+運転免許証または公的医療保険の被保険者証の写しなど
  詳しくは、国税庁ホームページ(http://www.nta.go.jp/)をご覧いただくか、最寄
 りの税務署にお尋ねください。  
 人吉税務署(電話0966−23−2311)※自動音声案内

医療費控除を受ける際は「医療費控除の明細書」の添付が必要です
 
 平成29年分の確定申告から、医療費控除を受ける際は、領収書の添付又は提示が不要となり、代わりに「医療費控除の明細書」の作成・添付が必要となります。
 医療費等の領収書(医療費通知に係るものを除く。)について後日、提出又は提示を求められる場合がありますので、確定申告期限等から5年間、ご自宅等で保管してください。
 なお、平成28年分以前の確定申告については、従来どおり、医療費等の領収書の添付又は掲示が必要となります。
 詳しくは、国税庁ホームページ(http://www.nta.go.jp/)をご覧いただくか、最寄の税務署へご相談ください。
 人吉税務署(電話0966−23−2311)※自動音声案内

  お問い合せ
  湯前町役場 税務町民課
  TEL:0966-43-4111
↑ページ先頭へ
前に戻る
Copyright(C) Yunomae Town / All Rights Reserved.