湯前町役場 湯前町役場
ホームへ
サイト内検索  
行政情報

公表

できごと情報

健康・福祉・学校

農業・林業・産業

くらし・手続き

申請書ダウンロード

広報ゆのまえ

議会

町例規集

きまぐれ写真館

湯前町について

町の概要

町長からのメッセージ

湯前町PR映像

町の伝統芸能映像

役場組織と電話番号

アクセスマップ

施設案内

リンク集
 
ホーム > ふるさと会
ふるさと会
前に戻る
 湯前町地域おこし協力隊の募集について
2017年01月04日
湯前町地域おこし協力隊の募集について


湯前町では、地域創生、まちづくりの中核的存在になるような、意欲ある人材として、「地域おこし協力隊」を募集します。

地域おこし活動に意欲のある方、湯前町の取り組みに興味を持っていただいた方、地域の伝統・文化等に興味のある方、
 将来町内に定住し、起業・就業等する思いを持った方などの応募をお待ちしております。 


1.募集人員

地域おこし協力隊  名程度 

 

2.活動、募集概要

    農業振興に係る業務(1名程度)

  ・町の基幹産業である農業振興のため、農地保全や地域環境資源を次世代に継承するための活動等に取り組んでいただきます。

  ・地域農産物を活用した特産品開発や販売等に取り組んでいただきます。
・その他、農業振興に係る業務

    湯前町総合戦略に位置づけている町の賑わいづくりに係る業務(1名程度)

   ・町の地域資源(終着駅、まんが、歴史文化財等)を活用した町の賑わいづくりに取り組んでいただきます。
・特産品や土産物開発等に取り組んでいただきます。
・その他、町の賑わいづくり等地域振興に係る業務


   
その他、この事業の目的達成のために必要な活動
   

3.募集対象(募集条件)

 年齢  平成29 年4月1日現在で概ね20歳以上45歳以下の方。

 性別  問いません。

 住所  現在、三大都市圏(1)又は都市地域(2)等(過疎地域等条件不利地域指定の
市町村以外(3))に居住し任用後に、住民票を湯前町に異動し移住できる方。

 普通自動車運転免許を取得し、日常的に普通自動車を運転している方。

 集落になじむ意思があり、住民とともに地域活性化に取り組む意欲のある方。 

 地域の活動やイベントにも参加できる方。

 不規則(土日及び祝日)な活動に対応できる方。

 パソコン(WordExcel など)の一般的な操作ができる方。

 その他 家族での居住も可能です。

1)三大都市圏とは、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、
      大阪府、兵庫県、奈良県をいう。

2)都市地域とは、「過疎、山村、離島、半島等の地域」(条件不利地域)に該当しない市町村をいう。

3)過疎地域等条件不利地域指定の市町村とは、過疎地域自立促進特別措置法、山村振興法、離島振興法、半島振興法、
奄美群島振興開発特別措置法、小笠原諸島振興開発特別措置法、沖縄振興特別措置法の各法により指定された地域を
有する市町村をいう。


詳細は、総務省「地域おこし協力隊」のホームページに掲載されている
特交付税措置に係る地域要件確認表」をご覧ください。

4.活動場所

 熊本県球磨郡湯前町内 

 

5.活動時間

 ・原則平日(月〜金)の勤務とし、1週間の勤務時間は29時間を上限とします。

 ・週29時間を超えて、休日等の勤務をしていただく場合がありますが、
超過分については時間外報酬をお支払いします。

 ・活動時間は、原則として8時30分から 17 時15分の間とします。

なお、12時00分から13時00分までは60分間の休憩時間となります。

ただし、活動中の職場や活動内容によってはこの限りではありません。

また、兼業する場合は町長の許可が必要になります。

 

6.活動形態・期間

 ・湯前町が設置している湯前町ICT利活用推進協議会の事務局として従事します。

 ・活動期間は、平成29年4月1日から平成30年3月31日とします。ただし、
1年ごとに更新し最長は3年まで延長することができます。 

 ・地域おこし協力隊員としてふさわしくないと判断した場合は、任期中であっても
その職を解くことができるものとします。

 

7.待遇・福利厚生

月給 168,800 円を支給します。(社会保険料等自己負担分を含む・賞与なし)

社会保険、雇用保険、市町村非常勤職員公務災害補償条例を適用します。

活動期間中の住居は、町が指定する住宅(町営住宅等)に入居していただきます。

(光熱費、生活必需品等は自己負担)

活動に必要な車両は湯前町が準備します。

 引越しにかかる費用は自己負担とします。

 

8.応募の手続き

応募期間  平成29年1月4日(水)から平成29年2月1日(水)まで(必着)

提出書類  応募用紙に必要事項を記載のうえ、住民票の写しと運転免許証の写しを添付して、
湯前町役場総務課企画振興係まで、郵送若しくは持参して下さい。なお、応募用紙等はお返ししません。 

 

9.選考方法

 書類及び面接による選考を行います。


   第次選考
       ・書類選考のうえ、結果を応募締切から1週間を目途に、応募者全員に文書で通知します。   

 注)応募用紙の記載内容で書類選考を行いますので、できるだけ詳しく記載して下さい。


   第2次選考
     ・ 第1次選考合格者を対象に面接による審査を行います。
       実施日時、面接会場等は第1次選考合格者と個別に調整します。
     ・
選考結果(最終)は、2月末日までに第2次選考受験者全員に通知します。  

 

10.応募・問い合わせ先

868-0621

  熊本県球磨郡湯前町1989−1

  湯前町役場 総務課 企画振興係

電話:0966-43-4111

FAX0966-43-3013

E-mail:kikakuzaisei(アットマーク)town.yunomae.lg.jp
 ※ (アットマーク)は @ に置き換えてください。

【添付資料】
 別紙1:湯前町地域おこし協力隊募集要項
 別紙2:湯前町地域おこし協力隊応募用紙

  お問い合せ
  湯前町役場 総務課
  TEL:0966-43-4111
↑ページ先頭へ
前に戻る
Copyright(C) Yunomae Town / All Rights Reserved.