湯前町役場 湯前町役場
ホームへ
サイト内検索  
行政情報

公表

できごと情報

健康・福祉・学校

農業・林業・産業

くらし・手続き

申請書ダウンロード

広報ゆのまえ

議会

町例規集

きまぐれ写真館

湯前町について

町の概要

町長からのメッセージ

湯前町PR映像

町の伝統芸能映像

役場組織と電話番号

アクセスマップ

施設案内

リンク集
 
ホーム > 行政情報 > できごと情報
できごと情報
前に戻る
 鶴田町長〜新年ご挨拶〜
2010年01月04日

 明けましておめでとうございます。
 皆様には、本年もご家族お揃いで輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。併せまして、昨年も湯前町の町政運営にお力添えを賜りましたことに心からお礼を申し上げます。
 
 昨年を顧みますと、4月に行われました「スパトライアスロン湯前大会」におきましては、熊本県での初の開催にも関わらず、大会史上最大の大会として、全国に高い評価を頂いた大会となりました。
 遠来のお客様から湯前のすばらしさを存分にご堪能して頂いたことで、全国に湯前の元気を発信できたのではないかと思います。

 同じく4月に、九州で初めての取り組みとなった「JTの森ゆのまえ」では、100名を超える皆様にご来町頂き、町有林に植林をしていただきました。秋にも第2回目の活動が開催され、今後5年間に亘り、森林保全活動を通じた湯前町の森林整備にご協力頂くことになっております。緑の少年団他、町民の皆様にご出演頂きました、本活動の様子を撮ったJTのコマーシャルが全国で放映されましたこともうれしい話題の一つでした。

 昨年末には、地域医療の拠点である公立多良木病院の増改築工事も竣工致しました。工事中には皆様方にご迷惑をお掛け致しましたが、今後におきましても、充実した設備を活かして、後藤院長先生をはじめ関係者一同、より充実した医療機関となるよう努めて参りたいと思っております。

 さて、昨年8月には歴史的な政権交代が行われ、政治の仕組みも大きく変化いたしました。経済状況は引き続き改善の見込みが見えず、さらに悪化の様相をも含んでおり、来年度の予算編成におきましても不確定な部分も多く予断を許さないところです。
 
 当町が直面している第一次産業の衰退による地域経済の疲弊と歯止めのかからない人口流出の中、これまでの公共事業を中心とした経済対策の必要性は感じながらも、ただそれだけに期待することは厳しい現状も見えて参り、国の政策にも左右されない地域づくり、自前のものを提案していくことの必要性もひしひしと感じております。

 昨年から町で取り組んでおります「生き残り戦略事業」におきましては、町の環境や資源や人材を活かしながら湯前町にしっかりと根を張った生産活動のための基盤を整えること、町の活気を町民の皆様の手で作り上げていっていただけるような環境をつくること、湯前町を全国に向けて発信していくこと、そんな取り組みに挑戦致しております。
 
 まだまだ手探りの状態ではございますが、一歩ずつ、その目的達成のために進めて参る所存です。町民の皆様方にもぜひお知恵をお貸しいただきますとともに、この取り組みへのご参加をいただきたいと思います。

 本年一年も元気を出して、町民の皆様と力強く邁進して参りたいと思っております。
 本年が皆様にとりまして、健やかで輝かしい年となりますことをご祈念申し上げまして、年頭のご挨拶と致します。

平成二十二年 元旦  湯前町長 鶴 田 正 已

  お問い合せ
  湯前町役場 総務課
  TEL:0966-43-4111
↑ページ先頭へ
前に戻る
Copyright(C) Yunomae Town / All Rights Reserved.