湯前町役場 湯前町役場
ホームへ
サイト内検索  
行政情報

公表

できごと情報

健康・福祉・学校

農業・林業・産業

くらし・手続き

申請書ダウンロード

広報ゆのまえ

議会

町例規集

きまぐれ写真館

湯前町について

町の概要

町長からのメッセージ

湯前町PR映像

町の伝統芸能映像

役場組織と電話番号

アクセスマップ

施設案内

リンク集
 
ホーム > 行政情報 > できごと情報
できごと情報
前に戻る
 郷土の期待一身に、樅木選手激走中!
2009年11月02日


大会5日目、13夘婉瓩鯲倭する樅木選手


 世界最長となる1056.2辧72区間にわたり、九州各県の代表がタスキをつなぐ「第58回九州一周駅伝大会」が10月29日、長崎市・平和祈念像前をスタートし、本町出身の樅木謙雄選手(24=陸上自衛隊北熊本駐屯地)が熊本県代表選手として初出場し、力走を見せています。

 大会第5日目の11月2日は、熊本県水俣市〜鹿児島市の7区間・118.3劼鬟螢譟次B茖蔚(水俣駅〜出水市諏訪神社前・17.6)をまかされた樅木選手は、9時の号砲とともに9県の代表選手とともにスタート。
 序盤から長崎、福岡、宮崎の3選手が飛び出し、樅木選手は中盤から3人の集団を形成し慎重にレースを運ぶ。後半から徐々に集団がばらけ、最終的に8位ながらも前を行く山口県と7秒差の絶好の位置で2区の井出浩司選手にタスキリレーしました。


第1中継所、2区・井出選手へタスキリレー


樅木選手は「調子は良かった。順位は悪かったが、タイム的には納得いく走りができた。自分の最低限の役目は果たせました」と安堵の表情。
 チームはこの日、各選手が粘りの走りを見せ、今大会での日間最高順位となる6位でゴール。

 樅木選手は、大会1日目の第3区間(長崎県諫早市役所〜JR大村駅前・14)にも出走、区間6位と健闘しており、大会8日目となる11月5日には第1区(延岡市〜北川・16.4)にも出走する予定です。

<情報統計係>

  お問い合せ
  湯前町役場 総務課
  TEL:0966-43-4111
↑ページ先頭へ
前に戻る
Copyright(C) Yunomae Town / All Rights Reserved.